blog ブログ

HOME // ブログ // 40肩なのか、なんなのか

CATEGORY


岩城美穂流片付け思考

40肩なのか、なんなのか

お片付けで心躍る毎日を
子だくさん整理収納アドバイザーの岩城美穂です。

週に二度筋トレに通っています。

40過ぎて確かに疲れやすいとかいろいろ思うこともあり
自分メンテナンスに時間を使いたいと思うようになりました。
そう思いだしてから
ヨガの話をよく耳にしましたが

私にはそんなおシャンティなもの向いてないわ・・・

と思っていたら大人でも緩くできる空手教室を見つけ
丸一年が過ぎました。
(旅行とかで良く休むので昇進試験は一度しか受けられておらず黄色のかわいい帯です。)

そんな、少し体のことを気にし始めた私。
今までそんな余裕なんてなかったのです。
以前からお友達に
「40過ぎたら貯金と貯筋」と言われていて
更に何かやりたいなぁーと思っていた時に
立命館大学のジムでトレーニングの募集を見つけたのです。

すぐさま応募のメールをしたら
応募人数が多すぎたとかで今度は説明会もあって
抽選になるとかで

それで逆に

「私は運がいい人だから大丈夫だわ~」
と根拠のない自信を持っていたら見事採用。

筋トレ群と有酸素群に、パソコンでランダムに振り分けられると聞いても
「私は筋トレがしたいんだから筋トレになるにきまってる」と思っていたら本当にそうなりました。


時間はバラバラですが、
私は昼からだと

眠くなって力が出ないよ~

となるので
なるべくあさイチで行っています。

となると家を学生気分の朝八時半前に出るのですが



こんなこと、片づけられネーゼの時は考えられませんでした!!

朝10時でも「まだ家事が終わらない~~」と半べそかいてましたし。
何なら、ちょっと頑張って家事にいそしんでいるうちに


ハッ!!
もう幼稚園のお迎えの時間!!

ということもざらでした。



家事を終えてだれにも気兼ねせず
「トレーニング行ってきまーす!」とご機嫌に出かけられるのはうれしい。

そして、先日知った事実では

ついて指導してくださっていたトレーナーさんが
バスケットボール全日本のトレーナーもされていた方でした!


そんなすごい人が何で!?
こんなゆるゆる主婦のお楽しみみたいな人間のトレーナーって
もったいなくない!?


ということで
期待に応えよう、
結果を出そうと無理しすぎて

肩を痛めました( ノД`)シクシク…
(張り切るとダメなタイプ代表です)

しかも私の筋力は
トップクラスだといわれてさらに調子に乗る。
学生時代から運動部なんて入ったことないのに。


お友達は「それ、40肩ちゃうの?」といいますが
病院行ってないのでわかりませーん。


でも、痛みがあるならそっちの方はやめましょうと
右側だけトレーニングしてます。(-_-;)

ちゃんと待ち時間や休憩も秒単位で管理してくれるので
いわれたとおりにするだけですが
確実に筋力は上がっています。


正しい方法でやったら短時間で効果的なのは

片付けも同じだなと思いました。


自己流で10年間かけて出来るようになった片付けは

理論とコツとやり方がわかればすぐできる。
勉強して目からうろこでした。


今まで自己流でやってきた万年ダイエッターは片付けでかなり痩せましたが
(片付けで痩せるという人は多いです)

片付けで引っ越しまで手に入れたら
2年かけて幸せ太りしてしまった私は

今までやってきた「間違ったダイエット」をすべて
「それは都市伝説みたいなものです」と笑われてしまいました。

何度もやってみたファスティングも

「今後はしないでくださいね。一時のことではなく一生のことを見てください」と
耳の痛いお言葉。


もっと早く聞いておいたらよかった!
と思うことばかりです。

そんな、せっかくすごすぎるトレーナーがいるのに
肩を痛めて出来ないもどかしさを娘にぶつけたら

彼に話してくれて
自宅に来た時に治してくれました!!

自分の体なのに訳が分からず痛いばかり言うアラフォーに対し
他人の体なのに
「骨に筋肉の引っ掛かりがあったのでその引っ掛かりを戻しました」
とさわやかな笑顔で言い切る青年!!

でも

「応急処置みたいなものなので、無理はしないでくださいね」
トレーナーと同じことを言われてしまいました。
すごすぎるよ!彼氏!!
そして
「また痛くなったらいつでも言ってくださいね」ってありがたすぎるよ!彼氏!!

ということで

娘の彼氏が急に来てくれることになっても
焦らず慌てず笑顔で「上がってください」といえる家を作りたい方は
こちらをご覧ください。↓


片付けの話、母として、妻として、いろいろな視点で書いています。
私の本「岩城美穂流お片付け道~子どもが五人いても片付く部屋作り~」(←ここをクリックでサイトに飛びます)

あっという間に読めちゃう本です。
私はこんな人なので難しい話は書けません。
ゆるっと、「こんな人でも変われたんだったら私にもできそう」と思っていただけると思います。

また私に会う際に本をお持ちいただけましたら表紙の裏にあなただけの「岩城の片付け語録」を書いて差し上げます。
是非、買って読んで会ってあなただけの一言をゲットしてくださいね!





ブログ一覧