blog ブログ

HOME // ブログ // 踏み台不要の片付け

CATEGORY


ブログ

踏み台不要の片付け


突然ですが、高齢者の事故が多い場所はどこだと思いますか?









チッチッチッチッ・・・









答えは









自宅です!





自宅での転倒がとても多いらしいです。





階段、お風呂、色々あると思いますが、以前住んでいたところでは福祉と協力もしておりましたので、いろんな情報をもらっていました。





高齢者が多い田舎で、自宅での事故のダントツNo.1は「脚立からの落下」でした。





片付けをする時に、安全面も気をつけています。若かろうが年を重ねていようが、頭より高い場所にものをたっぷり収納するのは避けるように伝えています。





以前も、毎回踏み台を用意して物を取ろうとするお客様に「それはやめましょう」と伝えたことがあります。





どうしてもスペースがなくて収納しないといけない場合は





使用頻度が超低いもの(年に一回とか)で、誰かと一緒に取り出すようなもの(季節ごとのイベントものだとか)で、しっかり足元を押さえてもらえるシチュエーションが想像出来るものにするのをお勧めします。





若い時はいいけど、も、私の場合はナシです。だって、当の本人はいつまでも若いと思ってるんだもの。私含め。





よく使うものは目線から腰の高さまでのゴールデンゾーンへ。





その次は腰から下のスペースへ。





どうしても高いところに置く時は落ちてきても怪我しない軽いもので。背伸びして取るとかも避けたいところですね。





ただ部屋をスッキリするだけではなく、安全面も配慮した片付けはとても大事です。どうか頭の片隅にこの事も置いておいてくださいね。





〈インフォメーション〉オンラインで個別お片付け相談をします。お試しで、2時間税込5500円。振り込みの他、PayPayやLINE Payの送金可能。ご希望の方は当ホームページお問合せフォームまたはLINEやメッセンジャーでもお受けします。


ブログ一覧