blog ブログ

HOME // ブログ // 岩城家流勉強の教え方

CATEGORY


ブログ

岩城家流勉強の教え方


たまには箸休め的な感じで、子育ての話を。





と言っても今現在、社会人2人、高校生(私立高校2年)中学生(公立中学1年と3年)なので育児という感じではないのですが、一応子育てという括りで。





子どもから勉強教えて、と言われることありませんか?





20歳で母になったので上の子たちの時は意気揚々と教えてました。幼稚園ですが教員免許持ってるし、私自身教育ママに育てられ、





有名進学塾、家庭教師、公文、学研教室、進研ゼミにZ会、色々やってたんです。中学までは。





高校からやさぐれたので赤点とりまくりでしたが(私立女子校に行ったので、エスカレーターで進学、受験から解放された)





国立中学受けましたし、全国模試で3位とかに入ったこともあります。





ですがそんなことは大人になってから何の関係もなく。中学生までに一生分の勉強をしてしまったこでとう2度とごめんだし勉強がトラウマでいまだに試験で焦る夢とか見ます。





なのに。





勉強から解き放たれて犬とモフモフの毎日を穏やかに送っていたのに。





最近毎日中3の数学をやらされてます。






というのも、
息子が突然私の目の前に問題と計算用ノート(全部使ってないのに学年が変わって余ったノート)を出して来て「やって!」と言ってきます。









ご飯食べてようがテレビ見てようが
スマホ触ってようが
突如「試験開始!」の勢いで。





夜中風呂上がりの一時過ぎに突如「この問題!」と抜き打ちのようにやって来たりもします。





言われたらパッとやっちゃうタチなので
髪の毛乾かす前、パジャマでシャーペンを走らせる。





反射的に解くのですが、まだ中学レベルだったら出来ることに親子で驚いてます。
反抗期息子が
「お母さん賢いな」と素直に褒めるので私は「いやー、覚えてるもんよなぁ」と自分で感心。





けど応用問題になると一回やりかけて
え??
となる。
それが良いらしい。





私が問題解くのを試験官のように見下ろす息子は私が止まると
覗き込んできて途中までの式を見て





「あ!そうか!」と気付き、横から口を挟んでくる。





教わるより教える方が3倍頭に入るという。





人がやるのを見てると口挟みたくなるアレを利用しての勉強会。





で、私は
???
のまま、
息子は
わかった!!





息子よ、母を踏み台にして行きなはれ。
どうせ因数分解は私の日常や仕事には必要ないから。





〈インフォメーション〉オンラインで個別相談をします。片付けのこと、コロナ禍の仕事のこと、子育てのこと、なんでも相談してください。お試しで、2時間税込5500円。振り込みの他、PayPayやLINE Payの送金可能。ご希望の方は当ホームページ【お問合せフォーム】またはLINEやメッセンジャーでもお受けします。









【岩城美穂お片付けチャンネル】は数ヶ月に一度の頻度で更新中。先日コメントに高評価頂き小躍りしております。是非チャンネル登録お願いします。









【KTVハウジングコラム】も更新中





子育て中のママさんはぜひこちら、【マシュマロクラブコラム「いつも片付いた部屋にしようとしない】をご覧下さい。


ブログ一覧