blog ブログ

HOME // ブログ // 夫婦仲もサ行で

CATEGORY


ブログ

夫婦仲もサ行で


ひどい災害に見舞われていましたが、皆様のお住まい、水害はどうでしたか?





滋賀は災害は少ないので意識が低いそうですが私が住んでいるところはさらにそのリスクが低い・・・と思っていましたら危険区域になったようでマップが真っ赤になっていました。





でも、うちは全然何の被害もなく、安心したころに地震で、そっちの方が怖かった・・・。明け方飛び起きてワンコと一緒に夫にしがみついておりました。





島根に山を持っているのですが、昔祖父母が大阪に出てきたのは水害で家が流されたからだと聞いているので、あの山が気になっているところです。数年後には活用したいと思っているのですが、地すべりする土地だと怖いですね。





私は気象病というものを持っており、天気がひどく荒れるほどに頭痛がします。今回は実は3日ほど寝込んでいました。薬は飲まない主義なので、頭痛を収めようと(気圧の変化で脳が浮腫むと聞いたので)水素水を飲みまくりひたすら寝て治しました。





私の愛飲している水素水は含有量が3.3PPMという、私にはよくわからないのですが業界ではありえないほど含有率が高い本物だということなので美と健康のために!!活性酸素退散!!と気合を入れて毎日飲んでいます。これ↓









http://hcc.to/casmzhp←わかりやすいのはこちら





活性酸素の怖さは「働く細胞ブラック」を見てから「ひぃぃぃぃぃ~~~!!」となって。全部の病気というか不調の元凶はこいつでは?と思ってしまった。









はたらく細胞、では赤血球が女の子で白血球が男性で。健康な体の人に病原菌が入ってくる話ですが、こっちは逆になっててセクシーなお姉さんが多いです。(←世の男性の見どころはここね)逆なだけあって、飲酒、喫煙、エナジードリンクにバイアグラ?飲んで過労な体内の様子。現代人は圧倒的にこっちが多いでしょうね。





私はアマゾンプライムビデオでアニメを見ました。






Amazonプライム・ビデオ





Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー




娘が父の日に夫に贈ってくれたものです。テレビに刺してすぐ見れるので誰かしら毎日見ています。





酸化を還元する水素水。ついた脂肪も酸化しているというのでそれを還元して流してくれるという理屈もあるようなので続けています。





で、復活した日、そして夫や次の日休みというタイミングでいい物を買って帰ってきてくれました。





そんなこと知らずちょうど夫の帰宅時に洗い物をしていた私が「今回買ったこの洗剤、めっちゃおいしそうなレモンのにおいするねん~」と言ったら「お!これもレモンやで」と









同じ匂いがする2つ(笑)





夫は自分が休みの日の前日にはいろいろ買ってきて、次の日の朝ご飯をしてくれます。何もしなかった夫にこんな日がやってくるとは!!ビバ片付け!!





子どもはピザとか好きだけど私は焼き立て出来立てを店で食べるの以外はパスなので、私の前にはゆで卵とサラダといつものヒマラヤのピンク色の岩塩、更にオリーブオイルをセッチングまで。












食べ痩せダイエットというものをしており、それで習ったことを実践。添加物の多いドレッシングはやめてこの2つとたまに勇気のレモン汁をかけてサラダをいただくとめっちゃおいしい!!ミルをガリガリやるのも何気に好きです。なんか、丁寧に暮らしている風な気がします。風、だけど。









変にドレッシング買うよりコスパもいいです。





食べる順番にも気を付けて最後に夫の手作りのクロワッサンに卵とハムを挟んだのをいただき





「買ってきてくれるのもうれしいけどパパの手作りが一番おいしいから私はこれだけでいい!!」と笑顔で伝えました。





ピザやら、子どもが喜ぶから~と言ってましたが、市販のものよりもちゃんと家にある材料で作れる物のほうが安心で安全。





でもそれをどう伝えるかですよね。





伝えたいことと伝わることは違う、というのを意識するようになり、コミュニケーションて難しいな、と感じることもあります。





今までの私は遠慮することを間違った方法で伝えてしまっていました。





どう伝えても、否定や「こんなもん要らん!」と伝わるのが怖かったからです。で、ちゃんと「NO」が言えず無理して食べるとか美味しいふりをする、好きそうにふるまう、とかしてました。





でも今はサンドイッチ方式で「これはうれしいけどこれは私はいらない、けど考えて用意してくれたことが嬉しい」みたいに注意を真ん中にはさむ。





先日は、お風呂の入浴剤に、色がしっかりついてにおいがきつい「○の宿」的なのを買ってきましたが、私は柔軟剤のにおいもだめ。





何故か、香水はオッケー。アロマの精油やお香もオッケー。石鹸やシャンプーもオッケー。(ま、これはこだわってますから)洗剤もいいけど柔軟剤は全部だめ。頭が痛くなる。





それに次ぐぐらいのにおいで。





私は口に入れても大丈夫なものだけで入浴剤を手作りしていますが、それでは物足りないらしくて入浴剤好きな夫はいろいろ買ってきます。でも子供たちもにも「匂いがきつくて嫌だ」と言われ私が代弁です。





前買ってきてくれたオーガニックのやつ?あれめっちゃよかったのに今回のにおいがきついやつどないしたん?





と聞いてみると、安かったしええなと思って、と。





そっか。ありがとう。でもちょっとにおいがきついからさ、しんどくなるし今回のがなくなったら終了にしよ~!で、次はぜひ前みたいなオーガニックとかなんかちょっといいやつ買ってくれたらうれしいなぁ~てか、私が作ったのじゃダメ?





と言ったら「分かった~」と。





なんだかんだ言っても私と夫は他人です。だ、なんだかんだ言っても子どもはママの味方です。さすがへその緒の縁は強い!





でもそこで「母子VS父」となるとよくないし私は夫の味方でいないといけないかなと思ったり。





他人だからこそ親しき中にも礼儀ありなのかなとか。





家族ですが父と子供たちは夫婦が離婚した後でもつながりはあるわけで。妻と夫だけが他人から家族になってまた他人になることもできるわけで。





そこをうまくやろうと思ったらやっぱり「ありがとう」でしょうか。





結婚して24年目になり、夫婦間で相手をリスペクト出来なくなったら終わりじゃないかなと感じています。





なので今日も私は大げさに





「さすがパパ~~!!」「信じられない~!!ありがとう!」「素敵よ~~!かっこいいわぁ~!」「センスいいからうれしい~!」「そんなことできるの!?」





料理のさしすせそも大事ですが、夫婦のさしすせそ、こんなんどう??





こんなこと言ってて私のほうが飽きられないように今日もまた美と健康と仕事に精進いたします。





ダイエット頑張ろ。





無料で受けられるオンラインダイエットサロンを開催しています。ご興味のある方はご連絡くださいね。食べて痩せる、食べる順序や時間を気にするだけの「食べ痩せ」ご要望によりリアルでイタリアンランチ会のダイエットセミナーも開催できます。実際の先生の食べ方や質問もどんどんできますのでコロナ太りの方も、そうでない方の「コロナのせいにしとこか太り」の方も是非お気軽にお問い合わせください。









〈インフォメーション〉下記【 】内クリックでリンク先に飛びます。











【KTVハウジングコラム】も更新中。子育て中のママさんはぜひこちら、【マシュマロクラブコラム】をご覧下さい。毎月更新です。






ブログ一覧