blog ブログ

HOME // ブログ // 夏の風物詩

CATEGORY


ブログ

夏の風物詩


「明日から晴れるで」と夫が屋上にテーブルを出してくれた。





「よっしゃ!梅干しやな!」というと息子が「おー!そんな季節か」こういう事が家族の記憶に残るのはなんか嬉しい。









一年分の梅干し。山で勝手に生きている生命力の塊みたいな梅林で取れた梅。





昔は病気ばかりで医療費控除のことなら任せて!でしたが片付けから予防医学にもに目覚めていわゆる民間療法?おばあちゃんの知恵袋的なもの?で薬に頼らない、すぐにお医者さんに走らないことを意識するようになりました。





でも、野菜たっぷり生活してるつもりがそんなに変わらず。手術もしたし月に一度寝込む。





一日30品目とか言う今ではもう古い栄養学的なもとをしてみたりしましたがまだ病院とは縁が切れず。(西洋医学を否定しているわけではないので本当に必要な時は病院のお世話になります)





さらにストイックに学ぶとスーパーの野菜はそもそも種からあかんやん!(同じ大きさや形になるようにF1種というタネを改良しているとか、野菜自体の栄養価が昔に比べて半分以下になってる)とか





道の駅に売っている新鮮野菜と呼ばれるものは実は農家の人は食べないとか(自分の家で食べるのは別に農薬なしで作る)





薬とサプリメントの違いがわかっておらず、同じような人工のものと思っていたので「サプリメントなんかに頼らん!」とか言ってたけど





子どものアトピーの治療の一環で糖質制限の指導してもらってたお医者さんに





「あのなー、サプリメントはいるで!」と怒られて。医者なのでサプリメントの処方はしないけどここで買ったらいい、とサイトを教えてもらったりしたことも。





私のいいところは素直なところらしい。信頼できる人から言われたらとりあえずやってみる。サプリメントに偏見なくなってからはそこの知識も深め(サプリメントアドバイザーとかもあるんですね)安物サプリメントは石油系だとか添加物たっぷりだとかあれこれ複数取るより一個で黄金レシピのものがいい!と腑に落ちまして。ちなみに私が愛用しているのはこちら









今では子どもにも犬にも食べさせてます。(犬も家族、うちの子だから。犬まで病院から縁遠くなった。)





サプリメントだけで栄養取るおは味気ないのでもちろん野菜もしっかり食べますがもちろん有機オーガニックのものを。





ユニマルシェで定期的に購入。野菜だけこだわっても調味料が添加物だらけなら意味なしなのでそこもこだわる。





体は、食べたもので作られるというので何を入れるのか、そして何を入れないのかが大事。そんな当たり前のことに片付けで自分の生活をしっかり見直さないとわからなかったので大反省です。





1日1個の梅干しは体をアルカリ性に保つから健康維持で、1日2個で鬱予防、と聞いた事がありせっせとスーパーの梅干し買ってきて食べてたけど添加物まみれの梅干しでは意味ない。本当の健康食品のつもりで自生の梅が命尽きるまでまたは私の命が尽きるまで梅干しは作り続けようと思う。





この梅は里山整備もかねているので1キロ700円で今年は譲ってもらいました。もし欲しい人がいたら連絡ください。ライングループで「梅グループ」作ってるので招待して時期になったら声をかけています。





ちなみに、梅干しつくりに必要なのは梅と塩だけ。この塩も「塩化ナトリウム」ではだめなのでこれを使っています。









塩を間違うと高血圧とかいろいろ出てくるみたいで。天然の塩はミネラルです。









卓上の塩はこれを使ってるけど、これ届いたときに思わず「ちっさ!」と叫んだ代物です。





ただの主婦で素人だけど、知ってることはちゃんと行動にしたいし、家族にはアホでもいいから健康で元気でいてほしいなと思います。









〈インフォメーション〉下記【 】内クリックでリンク先に飛びます。









↑片付けができなかったころの黒歴史も満載!Amazonから発売中です。ぜひ買ってください。お友達へのプレゼントにも最適♪知らんけど。





【岩城美穂お片付けチャンネル】は数ヶ月に一度の頻度で更新中。先日コメントに高評価頂き小躍りしております。是非チャンネル登録お願いします。





【KTVハウジングコラム】も更新中。子育て中のママさんはぜひこちら、【マシュマロクラブコラム】をご覧下さい。毎月更新です。






ブログ一覧