blog ブログ

HOME // ブログ // 冷やしぜんざいが食べたくて

CATEGORY


岩城美穂流片付け思考

冷やしぜんざいが食べたくて

同じ、整理収納アドバイザーでワンコ好きなお友達と待ち合わせをしたのですが

(共通点が多いと親近感わきますよね)

どこに行こうかと相談されて

近くのカフェを検索していたら

「冷やしぜんざいがおいしい」と書いてあって

そこに決めました。



珈琲屋らんぷ

冷やしぜんざいセット900円なり。

アイスはバニラと抹茶が選べるのですが

抹茶好きな私は迷わず抹茶をチョイス。

 

 

 

たったこれだけのことですが

たったこれだけのことで幸せを感じているのです。

 

 

 

片づけられネーゼのころは

 

外でコーヒー飲むなんてもったいない!

ちょっとお茶するのに1000円近くかかるなんてありえない!1000円あったら夕食1回分できるやん!

 

と、自分のためにお金を使うことに尋常ではない罪悪感を持っていました。

 

 

だって。

 

お金がないから。

ということで自分に許したのはなぜかワンコインまで。

 

そしてなぜかマックが大好きでした。

 

100円マック万歳。

 

今でもマックは利用することもありますが

「マックしか利用できない」と思うのと

「マックのコーヒー飲みたいから買う」では

 

同じものでも全然違うのです。

 

私には

コメダのコーヒーでも

スタバのコーヒーでも

ランプのコーヒーでも

マックのコーヒーでも

 

どれでも頼めるけど今の気分はこれ、と買えるようになったのは

片付けを始めてからです。

 

 

例えば

ワンコインだけならオッケーと変な制限をかけて4回値段だけで決めて使った2000円なら

3回は自宅で工夫して1回で2000円使ってランチ食べても出るお金は同じなのに

 

結局こういうことをして満足度の低いお金を使ってストレスをためて

「私はこんなに頑張っているのに!」と爆発してみるわけです。

 

あ~。めんどくさい女・・・。

 

 

片付けでそれがわかって

食べたいから!と食べたいものを満足度マックスでいただける喜び。

そして

私の使ったお金がお店の店員さんのお給料の一部にもなり、

今まさに「お待たせしました」と持ってきてくれたその方の笑顔になるなら

冷やしぜんざいセットの900円は900円ではなくプライスレスです。

 

娘のフェアトレード推進部で扱っている商品で

「ライチのドライフルーツ」を食べました。



 



モノは良いです。

添加物とか防腐剤とかも使っていないし

しっかりライチの味がして、楊貴妃が愛したなんて言われると

まるで私も世界三大美女になった気分(←あほ)

そして安い労働力の搾取をしていない商品。

 

が、高いです。

 

大学でフェアトレード推進部の部長をしている娘は

「フェアトレードだから買う」というよりも

「品質や商品そのものの価値をわかってもらって

よいものだからこのくらいお金出して当然だ、と思って買ってほしい」

というようなことを言っていました。

商品を買うというのは投票だと

片付けを始めて、地域であった「賢い消費者になる勉強会」に行って知りました。

(フェアトレードも、娘が高校の時に私が勉強会に誘って、連れて行き、そこで目覚めて突き進んでいます)

 

買うことは、その企業の応援をする行為。

しっかりと知ることが大事で

児童の労働力を使っていないか

途上国の労働力を使っていないか

そこで使ったお金が人を殺す軍事費に回っていないか

 

使ったお金が人の悲しみや搾取につながらないように

そう考えたときに

ペットもペットショップの闇や保護動物を知り、保護犬を迎えたのです。

経済は回っています。

私の払ったお金がいいスパイラルとなって回るように。

そう思ったら私が気持ちよく支払うことが大事。

 

98円で安いから3つ4つ買っておこう!は昔の片付けられネーゼの私がよくやっていたこと。

今は、それなら本当に良いものを少しで満足度が高いものに惹かれるようになりました。

年のせいもあるかもしれませんが、「量より質」です。

 

 

冷やしぜんざいはおいしくて

おしゃべりにも花が咲き

「楽しかった!ありがとう!」とお別れできた約二時間。

こんな風に日常の何気ない幸せを感じられるようになったのは

やっぱり片付けのおかげです。

 

そして、こんな風に良い気分で出したお金はお友達を連れて戻ってきます。

900円を心地よく出したら

西友のネットスーパー1000円オフのクーポンがやってきてありがたく使わせていただきました。

 

<ご案内>

2019年6月17日月曜日岩城自宅でお片付け教室をします。

10:00~14:00(ランチ付き)

参加費は7000円

テーマはリビングです。(ご要望があったため書類整理も重点を置きます)

以前もリビングがテーマでやりましたが綺麗をキープするための「リセット習慣の作り方」など

モノを整えると同時に時間の節約にもなるお話や、岩城自宅のリビング収納も見ていただけます。

参加ご希望の方は右上のお問い合わせフォームからお申し込みください。

キャンセルポリシーもよくご覧ください。)

 

 

 

☆コラム更新されています。衣替えいらずのクローゼットのヒント←クリックで飛びます。是非ご覧ください。
☆新年度が始まり講師のご依頼もいただいております。お気軽にお問い合わせください。
☆ヘナ会やりたい!という方がいらしたら岩城自宅で開催しております。こちらもお気軽にお問い合わせください。

<宣伝です>
私の著書、アマゾンで絶賛発売中です。

片付けの話、母として、妻として、いろいろな視点で書いています。
「岩城美穂流お片付け道~子どもが五人いても片付く部屋作り~」(←ここをクリックでサイトに飛びます)

あっという間に読めちゃう本です。
私はこんな人なので難しい話は書けません。
ゆるっと、「こんな人でも変われたんだったら私にもできそう」と思っていただけると思います。
Amazonで買いにくい方は私の自宅に在庫もありますのでお声掛けください。
PayPayでの支払い対応です。

私に会う際に本をお持ちいただけましたら表紙の裏にあなただけの「岩城の片付け語録」を書いて差し上げます。
是非、買って読んで会ってあなただけの一言をゲットしてくださいね!
そしてレビューの投稿もしてくださったらもれなく私が小躍りして喜びますのでよろしくお願いいたします。

今日もお読みくださりありがとうございました。
↓写真クリックでブログ村のほかのお片付けブログも見れます。
ポチっとしてくれると私への投票にもなりますので是非「いいね」の感覚でクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

 

 

ブログ一覧