blog ブログ

HOME // ブログ // タオルの使用期限決めてます?

CATEGORY


ブログ

タオルの使用期限決めてます?


前回「下着」について書きましたが、今回はタオルです。





下着同様、買い替えの時期を逃しやすいもの代表選手かもしれません。





先日我が家は





before




after




と、タオルを総入れ替えしました。





ちなみにこのラックは、奥行きが20センチしない超スリムな子です。お風呂場でてすぐに取れるようにセッティングしています。





一番上の段は





左は夫が買ってくる入浴剤(においがきついので子どもが嫌がるのに何でおじさんは入浴剤が好きなんだろう)右の粉は私が作ってる入浴剤。(食用重曹と海の塩とアロマオイルを混ぜただけ。)




私が片付け始めたころ、もう15年くらい前からの我が家ルールで「夫のボーナスが出たらタオルを買い替える」と決めています。





丸ごとです。四の五の言わず全部です。ボーナス出ないと買えないような超高級品ではないのですが、そう決めておくことで「あ、ボーナス出たのね。じゃ、タオル変えないと」みたいな感じです。基準にするの。









↑これ、安くていいでしょ~!?でも安かろう悪かろうではダメなので(昔貧乏な頃安物かっていつまでも繊維が取れまくってイライラするのにあたったことがある)素材とか、色を統一するとかそんなところを重視します。ただ、昔張り切ってホテル仕様の分厚いのを買ったら全然乾かなくて薄手にしています。





古いタオルはどうするかというと





①ワンコの足ふき用





②雑巾





③使い捨てウエス





④布ナプキンの上に一枚乗せる用(使い捨てにする)





に加工します。





タオルの大きさのままだったらついつい「これまだ使えるんじゃね?」となりそうだし、取り返しのつかない状態にあえてするんです。半分に切るとか縫って雑巾にしたりとか。時間あるときに多めにミシンで雑巾にしておけば子どもが新学期雑巾頂戴と言ってきても慌てずに済みます。





自分が片付け初めて思うのですが





片付けって、あとの仕上げではなく、「次の準備」なんです。





ちょっと先回りしてやっておくだけで後がめっちゃ楽だったりします。





タオル変えたら夫が「ふわふわで気持ちいいな」と言ってきました。





うちでは柔軟剤は使わないのでふわふわにはしていません。ガサガサのほうは水分の吸収もえげつないほど早い気がします。





でも気持ち程度やってる裏技が。干すときにタオルを揺するんです。そうすると繊維が立って少しふわっとします。気になる人はやってみてね。





〈インフォメーション〉下記【 】内クリックでリンク先に飛びます。






岩城美穂流お片付け道 ~子どもが5人いても片付く部屋作り~




片付けができなかったころの黒歴史も満載!Amazonから発売中です。ぜひ買ってください。お友達へのプレゼントにも最適♪知らんけど。





☆久しぶりにお片付け教室開催です。【キッチン片付けで時短家事講座】←詳細はこちらでご確認ください。お申し込みは当ホームページお問い合わせフォームからどうぞ。現在「セキスイハイム水口展示場」の開催が危ぶまれています。ぜひご参加くださいませ~!!





【岩城美穂お片付けチャンネル】は数ヶ月に一度の頻度で更新中。先日コメントに高評価頂き小躍りしております。是非チャンネル登録お願いします。





おおさかパルコープさんにはお世話になっておりまして。私はコープ滋賀で、最近はあまり利用していませんがお中元、お歳暮だけはいつもこちらの「お漬物」を送ります。毎年喜んでもらえてソッコーでお礼の電話が来るのでお勧めです。↓




ブログ一覧