blog ブログ

HOME // ブログ // なんのために働くか

CATEGORY


ブログ

なんのために働くか


先日びっくりしたことがありました。





お友達ですが、「夜中2時まで待機なの」「帰ってたら時間もったいないからホテル泊まる」(←もちろん自費で)「晩御飯はコンビニのチキンかな」





別の方は心を壊してまで「仕事がやめられない」作業中泣いてしまったり側から見るととうに限界を迎えているようにも見えますが、





いづれにせよ本人が続ける選択をしていたり、それを受け入れているわけです。





今までなんとも思ってませんでしたが、娘が春から就職なので、周りの働きぶりが気になるようになりました。





なんせ私は自由業。今からまで専門的な特殊な仕事経験しかないので普通のサラリーマンとかのことはよくわかりません。





今の私は嫌なことはしないし、やりたいことだけして好きな人とだけ仕事して。好きな人だけに会いにゆき面白そうということにしか首を突っ込まない。





だからそんな周りの声を聞いて娘には「これはおかしいぞ?と思ったらやめて帰っておいで」と言ってます。





夜中までの残業、セクハラパワハラ色々ありますが、どの基準とか普通は、ではなくて「自分がおかしいと思ったら」で決めたら良いと。





仕事のために生きてるわけじゃないし





何のために生きてるのかを考えたら





私は私の夢を叶えるために頑張っとるんや〜





というところに私は行き着くのですが、それは人それぞれですね。





会社で出世することが働きがいかもしれないし、何か表彰されたくて頑張ってる人もいると思います。





でも、その組織を離れてもそれで満足でしょうか。そこから離れたらただの人。





何の肩書きもない「私」が、あー幸せ、あー満足!と過ごせたら最強です。





最近美穂さん雰囲気変わったね、どんどん綺麗になるねと周りから嬉しいお言葉をいただくことが増えました。





客観的に見回すと、しんどい人はしんどそうな顔してるし、辛い人はいつも辛そうな顔してる。コロナが原因なのかわかりませんがそんな人が増えている肌感触があります。





何よりもまず心を大切にして欲しいし、あなたにとって本当に必要なものは何かを真剣に考えて欲しいと思いました。





何のために働くか。普段気にしないことかもしれないけれど大切なことだなと思います。


ブログ一覧